★★ 10 月 の 更 新 履 歴 ★★   ↓ 写真をクリックして下さい ↓       
10月31日
新城市



鳳来町誌民族資料編の「森田氏と若宮八幡」を追加しました。

10月30日
豊橋市






「とよはしの巨木・名木100選」に選ばれている、豊橋公園のテ-ダマツを追加しました。
松の葉が3本という珍しいものです。

10月29日
豊川市
御津町



山下橋は、「万葉遺跡山下橋付近」として、旧御津町の町指定史跡になっていました。

10月28日
田原市



初立池公園で、ハギ(萩)の実が生っています。

10月27日
蒲郡市



王子竹谷神社に、空海直作のお地蔵様が祀られているという地藏堂がありました。

10月26日
新城市


長い間ゲートで閉ざされていた所が、この日は開いていたので、やっと!亀淵の滝を見ることができました。

10月25日
東栄町


東栄町の北方、スターフォーレスト御園から更に山の中へ進むと御園峠に達しますが、その先は通行止めでした。

10月24日
豊橋市



のんほいパークで、アケビの実が割れてきました。

10月22日
豊橋市



豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)でゴンズイの実が弾けて、真っ黒い種が顔を出しています。

10月21日
豊川市



赤坂陣屋跡を追加しました。

10月20日
田原市








白谷町の八柱神社に、「たはらの巨木・名木100選」に選ばれたスダジイの巨木があります。

10月19日
豊川市



久保神社で、サカキの実が生っています。

10月18日
豊橋市



表浜の七根海岸を追加しました。

10月17日
新城市
作手



和田城址では、わずかに土塁や空堀等が確認できます。

10月16日
蒲郡市



双太山公園で、コブシの実が弾けて、真っ赤な種が顔を出しました。

10月15日
田原市



黒河湿地で、サワシロギクの花が咲いていました。

10月14日
豊川市



昔、上佐脇集落センターの所に薬師堂があり、今も、石仏や僧侶の墓塔などが残っていました。

10月13日
豊橋市



杉山城址を見てきましたが、遺構は確認できませんでした。

10月12日
田原市



長興寺に、「たはらの巨木・名木100選」に選ばれた、ホルトノキがあります。

10月11日
新城市



東新町駅北にあった清龍寺とカヤの木は完全に無くなり、石仏だけが残っていました。

10月10日
蒲郡市



大塚の庚申堂は、お堂は無く、三十三観音だけが残っていました。

 10月9日
設楽町



田峯を通る時にいつも気になっていた「新竹桑田橋」を渡ってみました。




市代橋の遠景を追加しました。左岸には滝も流れていました。

10月 8日
豊橋市


東脇公園のアキニレに、花が咲き、実が生っていました。
余りにも小さいので、写真は旨く撮れませんでした。

10月 7日
新城市


中河内地区には、ここにも石仏群がありました。
これで、この地区では3箇所目です。

10月 6日
豊川市



御津町の竜泉庵は廃寺になっていますが、墓地は残っていて、そこには岩瀬氏の墓地があります。

10月 5日
豊橋市



片浜十三里の高塚海岸を追加しました。

10月 4日
蒲郡市



かまこおり風土記「革むすにまかす頌徳碑」を追加しました。

10月 3日
設楽町



御堂山観音の奥の院は、裏山を登った所にありました。

10月 2日
蒲郡市



形原町に、伝説の「膳塚」があります。

10月 1日
豊橋市



豊橋動植物公園(のんほいパーク)で、ヤブランが咲いています。




since 1998年5月17日