妙善院不動の滝・小田寛二句碑  蒲郡市五井町山田89-312 このページを印刷
妙善院は真言宗醍醐派の寺院で、東側には石を積み重ねてコンクリートで固めた上から流れ落ちる落差4~5mの人工の滝がある。
傍には「不動の瀧 行場」 という石柱があるが、ここで滝に打たれて修行するのか? それにしては流れ落ちる水量が少ないようにも思える・・・・
更に東の方には、小田寛二の句碑がある。
                            白刃を 翳し素足で 火を渡る  寛二
東三河の寺院  東三河の滝  東三河の句碑 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2016年08月30日更新 】

(1)ここを左に入る

(2)右 國坂経由豊川道、 左 五井登山道

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)滝の上にはお不動様が祀られている

(12)小田寛二句碑

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ