熊野神社のナギ  豊川市下長山町西道貝津87
熊野神社 の拝殿の右手にナギの木があり、この木は雌株の為、秋になると青藍色の実が生る。
線路を越えた南側の森には、国指定天然記念物の ナギの巨木 があるが、こちらのナギは雄株のため実は生らない。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2021年11月03日撮影 】

(1)拝殿の右手前にナギの木がある

(2)

(3)

(4)

(5)幹

(6)葉

(7)秋になると丸い実が生る

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ