満光寺庭園  新城市下吉田字田中140
満光寺 の庫裡の北に南面し、自然の山を背景として築かれた小堀遠州流の回遊林泉庭園で、総面積は1,142.77u、書院庭園(北庭)と庫裡庭園(東側)の二庭から成り立ち、一庭のように巧みに組み立てられたもの。
井伊谷の竜潭寺(静岡県引佐町)や豊川の妙厳寺 の庭園とよく似ていて、江戸時代中期の様式と見られ、愛知県指定文化財 となっている。
書院庭園では夏に スイレンの花 を楽しむことができ、書院庭園では ミズバショウの花 が楽しめる。

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
  

(1) 満光寺

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ