豊川稲荷(豊川閣妙厳寺、平八郎稲荷) 豊川市豊川町1番地
曹洞宗の寺院で、山号は円福山、三河新四国八十八ヶ所番外霊場東三新四国八十八ヶ所88番霊場東海三十六不動尊17番霊場穂の国三十三観音別格霊場豊鳳二十一弘法大師別格霊場で、京都の 伏見稲荷、佐賀の 祐徳稲荷 とともに、日本3大稲荷の一つ。
3万坪を越える広大な境内には、本殿や豊川稲荷に古くから保存されている数々の宝物を一堂に展示している豊川閣寺寶館 はじめ、大小100余棟の伽藍建物が配置され、石畳の参道には、参拝者の願いを込めた「千本幟」が林立している。
豊川稲荷について     とよかわのむかしばなし「 豊川妙厳寺の守り神「枳尼真天」
豊川稲荷のホームページへ このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
   

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)妙厳寺庭園

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

(15)豊川閣寺寶館

(16)立願所(ご祈祷申込所)

(17)

(18)

(19)景雲門

(20)三重塔

(21)

(22)

(23)

(24)

(25)

(26)

(27)奥の院

(28)霊狐塚

(29)

(30)千本幟

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ