横田備中守綱松之墓 新城市八束穂字天王
横田備中守綱松(別名 康景)は原美濃守虎胤 の子で、横田備中守高松 の養子となった。
天正3年(1575)5月21日、設楽原の戦いで討死、享年51才。
また、有海の新昌寺には、横田備中守綱松(横田十郎兵衛康景)の碑 がある。


長篠の戦い  原美濃守虎胤  横田備中守高松 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ