久保神社のツバキ(椿)    豊川市久保町社地3番地
久保神社 の入口、鳥居の手前右手に一本の椿の木がある。
初春になると、真っ赤な花が一面に咲いて、遠くからでも確認できる。 目の前が公園なので、ベンチに座って暫し鑑賞・・・・
公園の西端には 金木犀の木 もあり、秋には仄かな香りを楽しむこともできる。

   ツバキの花は、ここでも楽しめます。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年08月31日更新 】

(1) 神社の入口に一本の椿の木がある

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ