久保神社のクチナシ(梔子)    豊川市久保町社地3番地
久保神社 の鳥居の横に、大きな石碑がある。この横にクチナシの木があるが、真っ白い花が咲かないと、なかなか、その存在に気が付かない。
初夏には白い風車の様な花が、皆、同じような方向を向いて咲いている。
そして、秋になると緑色の実が生り、この実が冬に向かって黄色から赤黄色へと変わっていく。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年06月15日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)これは未だ蕾

(6)
秋にはこんな実が生る 【 2020年9月23日撮影 】

(7)

(8)

(9)

(10)
11月~12月にかけて色付いてきた・・・【 2020年11月26日撮影 】

(11)

(12)

(13)

(14)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ