賀茂神社葵祭   豊橋市賀茂町字神山2
賀茂神社 で毎年4月第3日曜日に行われる徳川家康ゆかりの祭り。
午後3時頃、太鼓の連打の音と共に鬼が飛び出し、境内を走り回って所々でお菓子をばら撒く。  そのお菓子を拾うために子供たちは鬼の後を追い回す、まさに鬼と子供たちの追いかけっこ・・・。  暫らくすると10人程の青年たちによる獅子舞が始まり、子供を中心に見物人の前で獅子が大きな口を開けて呑み込むようなしぐさ…これは何かの厄落しか? 子供は怖がって逃げ回ったり、大泣きしたり・・・・ この鬼と獅子は、暫らく境内を走り回る。その後、烏帽子・直垂をつけた男児が5色の布をなびかせて走る競馬(くらべうま)が始まり、クライマックスを迎える。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2012年04月15日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

(17)

(18)

(19)

(20)

(21)

(22)

(23)

(24)

(25)

(26)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ