馬場美濃守信房の墓・馬場信春殿戦忠死の碑   新城市長篠字西野々51-1
天正3年(1575年)長篠の戦い に敗れて退去する武田勝頼 のしんがりを守り抜いて戦死した馬場美濃守信房 の首を埋めた所といわれている。
      平成 5年(1992年)7月13日   市指定文化財

馬場美濃守信房戦死の地 は出沢地区にある。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ