利修仙人  新城市門谷上浦
鳳来寺 の表参道 「歴史が歩いた坂道」 最終点、石段の手前に鳳凰にまたがり空を駆ける利修仙人像がある。

利修仙人が修業を積んだという 利修仙人護摩所 は玖老勢地区にある。
利修仙人像は他に 「湯谷の利修仙人像 」 と 「川売の利修仙人石仏 」 があるが、これらはいずれも石像で行者風になっている。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年05月08日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ


無断で写真・地図の複製を禁じます