ナギの大木  蒲郡市大塚町広畑7
光明寺 の裏手に旧長興寺跡地があり、この空き地に2本のナギの大木がある。
南側は 幹周 2.96m、根回り 3.98m、北側は 幹周 2.82m、根回り 3.3m で、昭和32年1月10日 市指定天然記念物 で且つ 蒲郡の名木50選(5) の一つとなっている。
昔、徳川家康がこのナギの木に隠れて助かったという民話「家康のかくれナギ」がある。
   2021年11月6日に来てみたら、名木は伐採され、跡形も無くなっていた・・・
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)北側のナギの木

(3)南側のナギの木

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ