御池神社・お池様  北設楽郡豊根村古真立田鹿58
昭和45年に新豊根ダムが建設されたことにより、当時の曽川・田鹿の二集落が湖底に沈められた。 その曽川の集落にはかつて池があり、お池明神と言う龍神様がおられたそうな。 この龍神様や当時の村落にあった栃餅薬師、妙海霊神、他の石仏・石塔等が、集落が埋没する際この地に祀られたといい、鳥居をくぐると左右には、狛犬と共に龍神様がおられる。
毎年3月の春分の日と9月の秋分の日には大祭が催される。
      東三河の神社はここをクリック
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年08月19日撮影 】

(1) 新豊根ダム

(2)

(3)

(4)

(5) 狛犬は、2016年5月4日 追加

(6)

(7) 龍神様

(8)写真をクリックすると拡大表示されます

(9) 薬師堂

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ