永昌寺  豊川市江島町寺裏1
永昌寺は曹洞宗の寺院で山号は池岸山、本尊は虚空蔵菩薩、東三河四郡弘法大師48番霊場。 ここには百万遍の数珠があり、昔、村に大病人が出た時などは、鳥居松の浅い川(豊川) に村人が集まり水ごりをとって病気が早くよくなるように祈り、お寺で数珠を廻して 百万遍の念仏 を唱えたという。
百万遍の念仏は、今でも設楽町 清崎の毘沙門堂 で行われている。
また、鳥居松の浅い川は、昔、恋人同士が豊川を渡って会えるように、石を投げ続けて 浅瀬をつくったと言う民話 が伝わっている。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年12月05日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ