砥鹿神社のケヤキ  豊川市一宮町西垣内2 昭和47年6月7日  愛知県指定天然記念物

砥鹿神社里宮の東側斜面にあり、幹周 9.3m、樹高 45m、 推定樹齢 600年以上、県下有数のケヤキの巨木として知られ、樹勢は旺盛で、社叢のなかでもひときわ参拝者の注目を集めている。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 

(1)

(2)

(3)写真をクリックすると拡大表示されます

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ