・清水大明神・弁慶の水飲み場      豊川市久保町上見堂3 このページを印刷
満願寺 の南端に清水大明神が祀られている。 ここには、昔から滾々と清水が湧き、武蔵坊弁慶もこの水を飲んだという。
  ― 境内南方二清水大明神ノ森アリ。往昔弁慶、該森ノ清水冷清ナルニ依ツテ爰二石清水八幡宮ヲ勧請ス。(三河国宝飯郡誌より)―

地元では「弁慶の水飲み場」とも言われ、昔は、この下流で野菜などを洗っていたというが、今、この光景を見る事は出来ない。
   小坂井の 宮下の洗い場 や、一宮の大木不動滝 などでは、今でも洗い場として利用されている所もある。
東三河の祠  東三河の湧き水    詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2019年07月17日撮影 】

(1)この建物の右側を入って行くと・・・

(2)すぐに石仏と祠がある

(3)

(4)今でも水が流れている

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ