長谷寺・山本勘助の墓・山本勘助祭り 豊川市牛久保町八幡口 97
長谷寺(ちょうこくじ) は浄土宗の寺院で、山号は武運山、本尊は阿弥陀如来、豊鳳二十一弘法大師第5番霊場
山本勘助の墓があり、毎年、命日には地元の人々により、「山本勘助祭」として供養が執り行われる。
勘助の守本尊といわれる麻利支天像は、御丈1寸3分の小さなもので、長谷寺の本堂内に安置されている。昭和47年11月30日  市指定史跡
また、西明寺 には、山本勘助晴幸の兄の子孫が、勘助の追善供養のために建立したという墓がある。

川中島の戦い  武田信玄 山本勘助 川中島の戦い 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年10月13日更新 】

(1)

(2)

(3)

(4) 山本勘助晴幸遺跡碑

(5)

(6)

(7)

(8) 山本勘助の墓

(9)

(10)写真をクリックすると拡大表示されます

(11)写真をクリックすると拡大表示されます

(12)写真をクリックすると拡大表示されます

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ