普門寺元堂跡・文覚上人の祈りの泉    豊橋市雲谷町ナベ山下
普門寺本堂の東側に弁天堂があり、その横から普門寺自然歩道に入って行ける。 山歩きに慣れていない人にはかなりキツイ! 途中に「大型の坊院跡」があり、広い平坦地となっているので、此処でチョッと一休み・・・ 更に上へ進むと、「元堂址・普門寺峠」の案内板がありホッとするが、大きな石がゴロゴロしている道は歩き辛い。車を停めた仁王門から25分程で、元堂址に到着。 すぐ横には一年中涸れることが無いという池があり、「文覚上人の祈りの泉」して、とよはしの民話「 普門寺物語 」が伝わっている。 
ここから東の方に下って客殿の方に戻ることができる。しかし、元堂址から更に登って行くと、普門寺峠 がある。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2019年04月20日撮影 】

(1)普門寺本堂
の東にある

(2)弁天堂の横から入る

(3)ここから山の中へ進む

(4)

(5)普門寺自然歩道

(6)

(7)山登りに慣れていない人にはかなりキツイ!

(8)

(9)こんな山の中に、こんな平坦地があるんだ・・・

(10)

(11)更に上に登る

(12)

(13)デコボコの道が歩き辛い

(14)右前方に元堂址があり、左に進むと普門寺峠へ。

(15)再び広い平坦地の元堂址

(16)

(17)

(18)

(19)こんな山の上でも水が流れている・・・文覚上人の祈りの泉

(20)

(21)

(22)

(23)東の端に下る道がある

(24)石段でないのでホッとする

(25)

(26)

(27)どんどん下ると・・・

(28)やっぱり階段が・・・

(29)もっと悪路になる

(30)振り返るとこんな感じ・・・

(31)新緑のモミジ!

(32)不動堂の横に出た

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ