三ツ口池   豊橋市石巻町池上
旧三ツ口池は、江戸時代初期に当時の領主であった吉田藩藩主の命により、付近の原野を開墾する際の水源として造られたものだという。
三ツ口池の伝説が伝えられているが、それは、この当時の池について語られたものだろう・・・・ ふるさと豊橋 「三口池の大蛇」
今の三ツ口池は、田原市の 初立池芦ヶ池、新城市の 五葉湖、豊川市の駒場池、蒲郡市の とよおか湖 と同じ調整池の役割を果たしている。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2017年09月14日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ