萬福寺古墳(奈木古墳11号墳)     豊橋市嵩山町奈木2
萬福寺は貞和3年(1347年)創建で、北東の隅には横穴式石室を持つ径12mの円墳、「萬福寺古墳」 がある。   昭和50年1月21日 市指定史跡
石室は全長8.3m、幅1.7m、高さ2mで、側壁は台形状になっていて、入口は鉄柵で閉ざされているが、中は覗き込むことができる。
萬福寺境内の右手を入り、写真PHOTO-4の所を左折した突き当りにある。足場はかなり悪いので、足元に注意!


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

写真の手前左を入る

PHOTO-5

案内標識があるが、注意していないと分からない

PHOTO-6

この奥へ進む

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ