近藤翁(近藤寿市郎)の像  豊橋市多米町字赤岩山
近藤寿市郎は明治3年(1870)4月15日、渥美郡高松村(現田原市高松町)に生まれ、大正12年愛知県会議員、昭和7年衆議院議員、昭和11年豊橋市議会議員を経て昭和16年豊橋市長となる。 戦後は豊川用水、豊橋港、赤羽根漁港の実現につくし、昭和21年(1946)6月、東海興業株式会社を創立、初代社長に就任し、昭和35年(1960)4月14日 89歳で没。
銅像は赤岩寺 裏の赤岩山にある。 また、生まれた地でもある田原市高松町の赤羽文化広場 にもある。    赤岩山緑地案内マップ を見てみる

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2012年12月01日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ