寶林寺のムクゲ(木槿)  豊橋市杉山町字松岡11
7月中旬に寶林寺 を訪れると、山門の手前左手でムクゲ(木槿)の淡いピンク色の花が出迎えてくれる。
しかし、この花は一日花で、夕方にはしぼんでしまうので、昼間に行くようにしよう・・・・
そして、同じ頃、山門の横にあるソテツ(蘇鉄)にはクリーム色の雄花が咲いている。


ムクゲ このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年07月22日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ