不動滝・夫婦滝  北設楽郡設楽町東納庫
国道257号線から笹暮峠に向かう町道を進み、寺脇城址和手家行者像 等を過ぎて1.5Km程進んだ右手に小さな案内標識がある。
この標識の所から市之瀬川に降りて行くと、下にはベンチがあり、その前に落差5mの不動滝がある。 
滝は二条となって流れ落ちるので夫婦滝とも言う。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 【 2016年07月21日撮影 】
PHOTO-1

道路沿いに案内標識がある。

PHOTO-2

PHOTO-3

案内標識の所から川に下りて行く

PHOTO-4

滝の前にはベンチがある。

PHOTO-5

PHOTO-6

二条となって流れ落ちるので夫婦滝とも言う

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ