庚申塚の楠の木  北設楽郡設楽町神田字ヤキ山23
県道32号長篠東栄線神田(かだ)地区の向嶋バス停の所から細い道を東に入って150m程行った左手に 樹高 17m、幹周り 3.03m のクスノキがある。
「したらの樹木(一) 大木と希少木」 に記載されている樹木だが、チョッと判りづらい・・・・ 
根元の所に 庚申塚 があり、その御堂の御神木なので、これを目当てに探すとよい。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年08月08日撮影 】
PHOTO-1

この写真の左手にある

PHOTO-2

根元にある建物が庚申塚の御堂

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ