原の庚申塔  北設楽郡設楽町神田
県道32号長篠東栄線神田(かだ)地区の向嶋バス停の所から細い道を東に入って150m程行った左手にある。
天和2年(1682)9月神田村とあり、約350年以上前のものだという。
すぐ傍には神田地区最古の馬頭観世音や、庚申塚の楠の木 がある。


庚申塔 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年08月08日撮影 】
PHOTO-1

この左側の樹木の中にある

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ