古宮白鳥神社のスギ  新城市作手清岳字宮山
古宮城址 のすぐ下にある白鳥神社の鳥居の両側に、樹高40m、幹周り6.5m、樹齢300年以上の大杉が聳えている。
鳥居側から見るとその存在は判らないが、境内から眺めると立派な姿を見せてくれる。
また、境内右手の山道を登っていくとすぐの所に、樹齢600年以上の市指定天然記念物の 大ヒノキ がある。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年01月23日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ