土屋右衛門尉直村(昌次)之碑・従士温井左近昌国の墓 新城市八束穂
土屋右衛門尉直村(昌次) は、馬防柵 を二段まで突破し、三段目に辿り着いた時に土屋右衛門尉昌次戦死之地で射殺されたが、後に武田勝頼観戦地の近くのこの地に碑が建てられている。
すぐ横には、昌次が射殺された時に主の首を落として持ち帰り、信州まで逃げようとしたが逃げ切れずに、切腹して殉死したという従士温井左近昌国の墓 もある。

土屋 昌次(昌継) 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

土屋右衛門尉直村(昌次)之碑

PHOTO-6

従士温井左近昌国の墓

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ