巴山白髭神社  新城市作手清岳
巴山は、岡崎市と新城市の境にある標高719mの山で、山頂には雨乞いの神様として知られる白髭神社が鎮座し、豊川、矢作川、男川の 三川分水嶺 になっている。 「三河」の地名は、ここからきたという…。 
その位置を示す三角柱には、それぞれ流れる方向に川の名と 藤原俊成 (平安末期の蒲郡市の歌人)の歌が刻まれている。
そして、山頂からは富士山が見える というが、残念ながら、この日は確認することはできなかった。 でも、南アルプスは薄っすらと見ることができる。
巴山 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2012年02月20日撮影 】

(1)白髭神社入口

(2)このような道を10分程進む

(3)

(4)

(5)標高719mの巴山頂上

(6)頂上には白髭神社が鎮座

(7)

(8)

(9)

(10)ご神体

(11)

(12)富士山が見えるというが・・・・

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ