正行院(しょうぎょういん) ・ 上ノ郷鵜殿家一族の霊碑    蒲郡市神之郷町中山本76-1
法華宗(陣門流)の寺院で、山号は久古山、開山は延宝6年(1678)という。
もとは上ノ郷鵜殿家の菩提寺で長応寺といったが、上ノ郷城 の落城により廃絶し、のちに正行院として復興したという。
墓地の一角には上ノ郷鵜殿家一族の霊碑があり、綺麗な花が供えられていた。
また、明治7年(1874年)7月、清見学校が当院に設立されたのが、現在の 蒲郡西部小学校 の前身だという。
東三河の寺院  東三河の墓碑 このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年03月16日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ