昭和天皇歌碑  蒲郡市形原町八ケ峯39
形原神社 社殿左手の北側にある昭和天皇の歌碑で、昭和32年蒲郡行幸の際に詠まれたという。
       ひき潮の 三河の海に あさりとる あまの小舟の 身ゆる 朝かな

この年、天皇・皇后両陛下は昭和28年の台風13号で大きな被害がでた豊川市御津町の海岸復興を御視察され、この行幸を記念して建てられた天皇皇后両陛下御野立所の碑 が豊川市御津町にある。
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年09月01日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4) 判読できない・・・・(>_<)

(5) 海岸復興之碑

(6) 天皇皇后両陛下御野立所の碑

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ