旧松原用水取水口人造石遺産  豊川市松原町島川原
一宮町の国道151号を北上して、宝川に架かる宝橋を渡ると、すぐ右手に大きな説明板がある。 この説明板の背後を竹藪に向かうと、左下に石造りの松原用水旧取水口跡が見える。・・・ということは、ここが旧松原用水の始点だったと云うことか・・・
この用水が出来たことによって、東三河地域は⼀⼤農 業地帯に発展し、今では「世界かんがい施設遺産」に登録されているという。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2022年03月21日撮影 】

(1)国道151号の宝橋を渡ってすぐ右手にある

(2) 写真をクリックすると、拡大表示されます

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ