赤坂宿   豊川市赤坂町旧東海道
東海道五十三次 の36番目の宿場として栄え、今でも面影を残す建物がある。
御油宿 や吉田宿 とともに飯盛女を多く抱え、「御油や赤坂、吉田がなけりゃ、なんのよしみで江戸通い」と言われた。
8月第1土曜日~1週間には 赤坂宿行燈まつり、8月第3日曜日には 雨乞いまつり、10月の第2日曜日には 赤坂大名行列 など、赤坂宿で行われる祭りも多い。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)赤坂宿公園

(3)赤坂見附跡

(4)赤坂本陣跡

(5)よらまいかん

(6)赤坂陣屋跡

(7)旅籠 大橋屋

(8)赤坂陣屋入口跡

(9)尾崎屋

(10)

(11)高札場跡

(12)問屋場跡

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ