稲荷神社     豊川市東上町勝川74番の1
寛永2年(1625年)11月2日創建という。
豊受姫命(とようけひめのみこと)、倉稲魂命(うかのみたまのかみ)、大宮女命(おおみやめのみこと)、猿田彦命(さるたひこのみこと)を祭神とし、例祭日は3月第4土曜日。
    ふるさとの伝説 昔のはなし「 勝川のお稲荷さんと白狐
参道の入り口には小さな 才の神 が祀られているので探してみよう・・・・・
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年12月18日更新 】

(1)看板の所を左に入る

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ