道の駅とよはし  豊橋市東七根町字一の沢113番地2
国道23号豊橋バイパス、七根ICの北東角に令和元年(2019年)5月26日にオープンした愛知県で最大級、豊橋初の道の駅。
従来からあった「あぐりパーク食彩村」を核に、地元のこだわりの食材を使った飲食店や特産品を扱うショップなどがあり、県道406号東七根藤並線を挟んで東側には広大な駐車場と休憩所がある。この県道を横切るのも危険なので、エレベータで地下に下り、道路の下をくぐって行き来できるので子供やお年寄りも安心・・・
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2019年07月17日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)すぐ横には食彩村もある

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ