上村千一郎像   豊橋市八町通3丁目
明治45年(1912年)1月17日、渥美郡渥美町(現・田原市)に生まれる。 昭和9年(1934年)早稲田大学法学部を卒業して、昭和35年(1960年)旧愛知5区から衆院議員選挙に出馬して初当選、以来連続当選10回。
昭和43年(1968年)大蔵政務次官、昭和53年(1978年)第一次大平内閣の環境庁長官、昭和62年(1987)裁判官弾劾裁判所裁判長を務める。
平成2年(1990年)政界を引退し、愛知大学教授。平成3年(1991年)3月19日交通事故で死去(79歳)。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ