サルスベリ並木  豊橋市八町通 - 談合町
豊橋球場南の八町通から国道1号線の「福祉センター南」の交差点を通り、談合町に至る道筋(通りの名前は分からない)の両側にはサルスベリ(百日紅)の木が植えられており、真夏には紅色と白色の花を楽しむことができる。
普段、何気なく通っている道も、花の季節になって初めてその花の存在に気が付くことが多い・・・・ 
豊橋市の街路樹は、本当にいろいろな花を楽しませてくれる。 ありがとうございます。
東三河の花めぐり このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2014年08月07日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

(17)

(18)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ