神明公園のハクモクレン( 白木蓮 )  豊橋市札木町
昭和25年(1950年)に造られたという神明公園の前を通ったら、街のど真ん中の小さな公園で真っ白いモクレンが出迎えてくれた。
普段、何気なく通っていた道も、一度、花に出会うと何となく親しみを感じるもの・・・・木と云うものは、花を咲かせないと、その存在が無視されちゃうのか? 可哀想・・・・
公園の中には平和の女神像がある。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2012年04月01日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ