浅間社石灯篭・道標 : 豊橋市嵩山町松田
国道362号嵩山の信号から旧道の本坂街道に入り、浅間神社を目指すと、途中、旧姫街道の標識がある。ここを右方に150m程進むと、右手前方に豊橋ケアーセンターの建物が見える。
このY字路の所に石灯篭があり、「浅間社 大正二年三月建立」の文字が読み取れる、と云うことは、浅間神社を案内する道標のようだ。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2022年05月06日撮影 】

(1)左へ行くと浅間神社へ、右前方に見えるのは豊橋ケアーセンター

(2)

(3)浅間社

(4)大正二年三月建立?

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ