下粟代の滝(仮称)   東栄町大字振草字下粟代中根
県道431号八橋中設楽線から県道424号振草三河川合停車場線に入り、700m程進むと大屋路橋を渡る。その先の道路の右側に電柱とガードレールがあるが、このガードレールの奥を覗き込むと、下粟代川に流れ落ちる滝があるが、名前は分からない。
ガードレールの所からは草木が邪魔になって見難いが、電柱の所から滝の左岸を登ると間近に見ることができる。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2021年03月31日撮影 】

(1)前方の電柱が目印

(2)電柱の横に流れ落ちる滝

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ