満光寺のホタルブクロ(蛍袋)  新城市下吉田字田中140
満光寺 の本堂の前に小さな築山があり、ここに「ホタルブクロ」の立札が立てられてある。
初夏になると、ここに「チョウチンバナ」、あるいは「ツリガネソウ」とも呼ばれる釣り鐘の形をした薄紫色の花を見ることができる。
場所によっては白色の花も見られるという。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2022年06月17日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ


無断で写真・地図の複製を禁じます