吉村不動滝  新城市富保社沢
貴船神社 の横から300m程山の中に入ると、鬱蒼とした杉の木に囲まれた落差1m程の小さな小さな滝がある。
" 昔はお乳の出の悪い女性がここを訪れて、滝のところに竹で小さな樋を作り、水を落としてお乳の出がよくなるようにお祈りしたという "・・・ 「奥三河の滝10万年の旅」(風媒社発行) より

滝の横から上に登ると大きな岩があり、岩の上にはお不動様が祀られている。 でも、この岩の上まで、どうやって登るんだろう??
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2021年05月10日撮影 】

(1)貴船神社の手前を左に進む

(2)ここを入るとすぐに・・・

(3)鬱蒼とした杉木立に中へ・・・

(4)後はひたすら前進のみ・・・

(5)

(6)この橋を渡ると・・・

(7)少し開けるが・・・

(8)直ぐにまた杉樹林の中へ・・・

(9)

(10)この木橋を渡ると・・・

(11)前方に滝が見える

(12)小さな小さな滝

(13)滝の上には大きな岩があり、

(14)その上にはお不動様が祀られている。

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ