鴈峰山登り口(がんぼうさん)   新城市須長縄手
雁峰山(628.3m)は、長篠の戦いで 鳥居強右衛門勝商 が城主貞昌の命令を受け、夜半、城を抜け出し豊川を下り、「脱出成功」の狼煙を上げた山。
残念ながら私にはこの山を登る体力は持ち合わせていないので山頂を紹介することが出ないが、WEB上で多くの方が公開しているのでそちらを参考にして欲しい。
とりあえず、ここはその鴈峰山の登り口・・・・  林道雁峰線にのろし場までの登山口がある。 場所はココ
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年06月05日更新 】

(1) 登り口(県道21号沿い)

(2)

(3)

(4)

(5) この奥を進んで

(6) 向うの山を登る

(7) 雁峰林道からのろし場まで1Km  【2015年6月4日 撮影】

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ