道の駅 もっくる新城   新城市八束穂字五反田329-7
2015年3月21日オープンの新しい道の駅。 
駅名の「もっくる」 は、「木材」・「来る」を意味し、木材をふんだんに使用した建物に、観光案内所、湯谷温泉から引いた足湯なども併設されている。
男性用トイレの小便器には 「長篠・設楽原の戦い」 の武将の説明が書かれており、用をたしながら歴史の勉強もできる・・・・・
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年03月31日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)トイレは充実している。
 

(10)男性用の小便器にはこんな説明も書かれている。 
でも・・・・ 便器を一つ一つ巡る訳にもいかない・・・・

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ