舟多神社  新城市乗本字長筋1番
創建は明らかでないが、往古より諏訪大明神と尊称してきたが、明治制度改めにより舟多神社と改称したという。
祭神は、建御名方富命(たけみなかたとみのみこと)、火産霊命(ほむすびのみこと)、倉稲魂命(うかのみたまのかみ)、大雀命(おおさぎのみこと)、大山咋命(おおやまくいのかみ)で、例祭日は4月2日。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年10月27日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

 (7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ