新城総合公園 マンリョウ(万両)の実   新城市浅谷字ヒヨイタ40
新城総合公園 学習の森では、晩秋から冬にかけて、マンリョウの実が真っ赤になる。
特に名前がめでたいので、センリョウ(千両)と共に正月の縁起物として飾られることが多いが、ここではセンリョウは見当たらない。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2020年11月19日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)
赤くなる前は、こんな色をしている 【 2020年10月14日撮影 】

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ