黒瀬庄ノ沢緑地のサラサドウダン(更紗灯台) : 新城市作手黒瀬字庄ノ沢
春の 黒瀬庄ノ沢緑地 の湿地ゾーンの入口辺りで、木の枝に風鈴がぶら下がっいるように咲いているサラサドウダンの木がある。別名をフウリンツツジという。
木の葉が多く、花の色も目立たないので、下の湿地に咲く花に気を取られていると気が付かないかも知れない・・・
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2022年05月11日 撮影 】

(1)

(2)

(3)み~んな下を向いて咲いている

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ