旧鳳来小学校跡と二宮金次郎像   新城市玖老勢便福
県道436号玖老勢信号の手前、海老川の手前を左に入って少し進むと左手に広場があり、その奥に「鳳来小学校跡」の石柱がある。
明治39年 鳳来尋常高等小学校として開校し、昭和45年(1970年) 廃校、門谷小学校 と共に鳳来寺小学校に統合されている。 
道路に面した入口の所には、昭和11年10月に設置された、高さ1.5mの二宮金次郎像がある。 
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2013年05月22日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ