常円寺・多田鼎歌碑  蒲郡市五井町堂前8
真宗大谷派の寺院で、山号は松林山。 境内の鐘楼の横には常円寺の第50代住職である 多田鼎 の胸像があり、鼎の歌が刻まれている。

むそあまりみつの年えぬ いやさらに 道まなむはなむみち をさめなむ 鼎
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2016年12月04日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ