JR飯田線 東新町駅(ひがししんまち)       新城市平井字若杉12
大正3年(1914年)1月1日、豊川鉄道(現JR飯田線)の駅として開業。
平成20年(2008年)に駅舎が改修され、現在に至っている。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ