仁親寺   北設楽郡豊根村下黒川字ケゴヤ20
曹洞宗の寺院で、山号は瀧巖山。
明治6年12月、仁親寺に中久名学校が創立されたのが、旧豊根小学校 の前身だという。
県道428号古真立津具線を 黒川トンネル を通って東へ進むと、左手に 津島神社 がある。神社から更に300m程進むと、左手に門柱があるが、何故か?ここからは急勾配の山肌で、上の方にお寺の屋根が見えるが、ここからは入って行けない。     
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2018年09月28日撮影 】

(1)

(2)お寺はこの上にある

(3)

(4)すぐ横には馬頭観音が祀られている

(5)ここを左に入り…

(6)すぐ又ここを左に進むと境内に入る

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)本堂の横には沢山の石仏が…

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ